スポンサードリンク





2007年10月30日

太らないために生活習慣

ダイエットを成功させるにはダイエットに関する知識を収め理論武装する必要があるのではなかろうか?

そう思って勉強してみた。

で、学んだことは2点あった。
太らないために生活習慣とは「食習慣」と「生活リズムと運動」が大事な様だ。

勿論様々なケースや考え方、手法、この人には合うがこの人には合わないとかあると思います。
まあ、こんなこともあるんだと思って下さい。
でも私はこれらに注意し生活しダイエットを成功させようと思っています。


【ダイエットの食習慣】

☆ダイエットには1日3食きちんと食べることが大事

朝抜き、夜のまとめ食いなど不規則な食事はかえって太りやすくなってしまうそうだ。
また、1日3食なるべく決まった時間に食べるようにしたほうが良いらしい。

う〜ん。寝坊しての朝抜きや、飲んだ後の深夜のラーメンはダイエットの敵なんだな。


☆ダイエットには魚、野菜、海藻中心の食事が大事

脂っこい食事を減らし和食を意識すべし。香辛料や素材の味を生かして薄味の調理を心がけよ。

そっか。大好きなトンカツやエビフライもダイエットに良くないんだ。

☆ゆっくりとよく噛んで食べることが大事

満腹中枢が十分に刺激されもう満腹と感じるまでには、食事を始めて15分〜20分かかるらしい
早食いの人は食欲にブレーキがかかる前にたくさん食べ、知らぬ間に食べ過ぎてしまうらしい。

そうか。満腹中枢の刺激には時間がかかるのか。短時間で黙々と食べるのはダイエットに良くないのか。

☆夕食は軽めにし、寝る3時間前は何も食べないことが大事
夜は副交感神経が活発になり、体に入った栄養素を体内に貯蔵しようとするらしい。
同じ量を食べても夜は体脂肪として蓄えられやすくなるらしい。

ひや〜。飲んだ後の深夜のラーメンはダイエットの大敵か、これは絶対禁止だな。

☆ダイエットにはお酒や菓子のとりすぎに注意することが大事

少量の間食も積み重なればは高エネルギーになる。
またアルコールは食欲を増進させる働きもあり、つまみと両方でエネルギーの摂りすぎだって。

ああ〜。間食、お酒、肴もダイエットによくないのか。


【ダイエットの生活リズムと運動】

☆ダイエットにはこまめに歩く習慣が大事
バスやタクシーは使わない。階段を使う。など生活の中で体を動かし歩くくせをつける事
普段の生活で運動量が少ないと体は太りやすい態勢を作ってしまう。

この際ダイエットのために2〜3駅は歩こうかな。(都心ですから1駅10分前後です)

☆ダイエットにはストレス解消は趣味や運動で行うことが大事 
食べたり飲んだりして憂さ晴らしをする習慣はいけないらしい。

ダイエットの基本運動は散歩だ。これからの憂さ晴らしは散歩だ!!


☆ダイエットには週に1度は体重チェックが大事
成功する減量曲線は階段タイプ。減量開始後3〜4週間すると体重停滞期がくるのがふつうらしい。

そっか。ダイエットはあきらめない事が大切だな。まあ、これは何事にも通じる基本・真理だ。

☆食べた物をメモすることが大事
意識せず飲んだり食べたりしていることは意外と多いそうだ。
毎日記録することで、気づかなかった肥満の原因が見つかるかも。

そうだな。ダイエット作戦を成功させるには食べた物をはっきりと認識することか!
また、会社でよくお菓子類配られ食べているが、もらっても食べないとか、少量にするとかもいいな。
ダイエット作戦のために「私はダイエット中でお菓子は食べません(現金はok)」と机に張り出すか(笑)


やるぞ!!ダイエット。
第一次ダイエット作戦、目標体重は91.9kg!!
posted by レオ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。